株主優待を知る

オリエンタルランドの株主優待をご紹介!ディズニー好き必見の内容とは?

楽しそうにディズニーランドへ行く計画を話し合う女性2人

みなさんディズニーランドやディズニーシー大好きですよね?
年に1回はディズニーランドやディズニーシーに行く!という方も多いと思います。

そんな誰もが好きなディズニーランドやディズニーシーですがオリエンタルランドの株主になれば無料でワンデイパスポートがもらえることをご存知でしょうか?

今回はオリエンタルランドの株主優待について解説します。

オリエンタルランドってどんな会社?

オリエンタルランドのオフィシャルサイト画像
この章ではまずオリエンタルランドってどんな会社なのかについて確認します。

皆さんご存知だと思いますが、オリエンタルランドはディズニーランドやディズニーシーを運営している会社です。

日本一のテーマパークを運営するだけあって、オリエンタルランドは東京証券取引所1部に上場している会社です。

また社員数は4,000名を超え、アルバイトなど非正規の方を含めると約20,000人を抱える会社です。

テーマパーク関連の会社では日本最大級の会社といって良いでしょう。

オリエンタルランドの経営は非常に安定している

オリエンタルランドの経営は非常に安定しています。

2020年にコロナウィルスの問題が起こりディズニーランドやディズニーシーは長期休園していますが、経営状況には全く問題がありません

現預金の保有率が非常に高く、借金をほとんどしていないことがオリエンタルランドの経営の強みになります。

テーマパークを運営する際、新しい乗り物等を導入する必要がありますよね?

一般的なテーマパーク運営会社の場合、新しい乗り物等を導入する場合は銀行などの金融機関から借金することが一般的です。しかしオリエンタルランドはスポンサー制を導入しているため、銀行からの借り入れに頼ることなく新しい乗り物などを導入しています。

皆さんもディズニーランドに行った時にJCBや花王などのロゴを見た事があるのではないでしょうか?

このようにディズニーランドにはたくさんのスポンサーがいるので金融機関から借り入れるという方法に頼ることなく運営することができるのです。

仮に1年間休園しても倒産しない

オリエンタルランドは仮に1年間休園しても倒産しないほどの余力があります。

なぜこれだけ安定的な運営を行っているかと言うと過去に阪神大震災を経験したことが大きいようです。

阪神大震災の時を教訓に金融機関に頼らない、安定的な資金作りを行うようになりました。

結果として非常に強い経営体力を持つようになったのです。

コロナで休園しても従業員に補償する会社

またオリエンタルランドはアルバイトなどの非正規を含む従業員をとても大切にしている会社でもあります。

新型コロナウィルスの影響で長期休園が続いても、アルバイトを含む従業員に約8割の賃金を補償しているのです。

国からの補償は約6割なのでオリエンタルランドが上乗せして補償していることがわかります。

このようにオリエンタルランドは従業員にも非常に手厚い会社なのです。

オリエンタルランドの株主優待の内容

オリエンタルランドがいかに素晴らしい会社であるかということについてご理解いただけたかと思います。

いよいよこの章ではオリエンタルランドの株主優待の内容について説明しますね。

オリエンタルランドの株主優待の内容は、所有株式数に応じて”東京ディズニーランド”もしくは”東京ディズニーシー”のどちらかで利用可能なワンデーパスポートがもらえます

株式会社オリエンタルランドオフィシャルサイトより
9月末日、3月末日の年2回を割当基準日とし、その時点における株主名簿に記録の所有株式数に応じて、株主用パスポートをお配りしています。
株式等振替制度上、権利付き最終日(基準日の2営業日前)までに株式を購入しておかないと、割当基準日に株主として登録されません。つまり、2020年9月末の株主優待を受けるためには、2020年9月28日までに株式を購入しておく必要がありますのでご注意ください。

所有株式数 金額換算 優待券の枚数
100株以上 8,200円相当 8,200円×1回
400株以上 16,400円相当 8,200円×2回
800株以上 32,800円相当 16,400円×2回
1,200株以上 49,200円相当 24,600円×2回
1,600株以上 65,600円相当 32,800円×2回
2,000株以上 82,000円相当 41,000円×2回
2,400株以上  98,400円相当 49,200円×2回

現在ディズニーランド/ディズニーシーの大人の入園料は8,200円です。

オリエンタルランドの株主になることによってワンデーパスポートをもらえる事は、非常に大きなメリットといえます。

またオリエンタルランドは長期株式を保有している長期投資家に手厚い会社です。

100株以上を5年間保有している株主には、東京ディズニーリゾート40周年に株主用パスポートを4枚配布しています。

配布対象者は、2018年9月末~2023年9月末まで5年間継続保有の株主です。

株主優待のおすすめ厳選7社をご紹介株主優待とは株を買ってくれた投資家に商品や割引券などを企業がプレゼントする制度のことをいいます。多くの投資家が株主優待に注目していることで、近年増加傾向にあります。本記事で紹介するおすすめの株主優待は全部で7社です。商品がおすすめな会社や割引券がおすすめの会社など万遍なく紹介しますのであなたにあった株主優待がきっと見つかると思います。...

オリエンタルランドの株価推移

チャートを見て微笑む女性
オリエンタルランドの株主優待の内容が魅力的なことはわかりました。ディズニー好きであれば、もう購入を検討しているかもしれません。そこでこの章では、オリエンタルランドの株価推移について説明します。

2020年6月13日現在のオリエンタルランドの株価は、15,535円です。

つまり100株買うには1,553,500円必要なことになります。

かなり大きな金額ではありますが、毎年定期的にディズニーランドに行く方は購入を検討すべき株でしょう。

また、株式投資として考えた場合もオリエンタルランドは非常に有望な投資先であるといえます。

オリエンタルランドは、地震やコロナ等の有事に強い会社として高い評価を受けています。実際に今回の新型コロナウィルスの影響についても、一時的に株価は下がりましたが、その後大きく株価を戻しているのです。

今後すぐにディズニーランドを超えるテーマパークができるとは考えづらいので、投資対象としても非常に有望であることがわかりますね。

オリエンタルランドの株に興味がある方は、毎日株価についてウォッチするようにしましょう。

5分で分かる!株の始め方株式投資は資産運用の中で最もポピュラーであり情報もたくさんある資産運用の方法です。しかし、資産運用の初心者の方の中にはいざ株を始めたいと思っても、株の始め方や買い方が分からないという方はいらっしゃらないでしょうか?そこで今回は、株の始め方や買い方について詳しく説明をします。...

優待の内容も魅力的、投資対象としても非常に優秀

熱心にセミナーを聞く受講者たち
今回はオリエンタルランドの株主優待について詳しく説明しました。

オリエンタルランドの株に興味を持つ多くの方が、ディズニーランドやディズニーシーのワンデーパスポートに惹かれて興味を持つと思います。もちろん株主優待の内容も素晴らしいですが、投資対象として見てもオリエンタルランドは非常に優秀な会社ということがおわかりいただけたでしょう。

皆さんの中には、株式会社オリエンタルランド以外の株式投資にも興味を持たれた方がいるかもしれませんね。

株式投資を行うためには経済金融の知識はもちろん、各銘柄についてしっかり勉強する必要があります。最近はインターネットや本で株式投資の知識を学ぶことができますが、インターネットや本だけでは十分に株式投資の知識を身に付けることはできません。

なぜなら本の情報は古い可能性がありますし、インターネットサイトの中には残念ながら信頼性の低いサイトも存在します。

そこでおすすめなのが株式投資のセミナーに参加することです。

株式投資のセミナーに参加すれば最新の情報を仕入れることもできますし、銘柄の見方について勉強することもできます。講師に質問することもできますので、株式投資の知識を増やすことができます。

株の購入を決める前に、まずはセミナーに参加して基礎知識をつけることをおすすめします。

株主優待
株主優待、実は良いことだけではありません。デメリットは?株主優待狙いで投資をしている方も多いと思いますが、優待のデメリットにはお気づきでしょうか?お得な株主優待ですが、実は良いことだけではありません。確定申告の手間が増えるなどの面倒もあり、優待狙いの投資方法にはデメリットもあるのです。この記事では、優待狙いの投資のデメリットと対策を中心に解説します。...

株式投資セミナー

セミナー情報ドットコムで株式投資セミナーを探す

株式投資セミナーをお探しですか?株式投資にはリスクがつきもの、うまくいかないと泣き寝入りする前にしっかりと知識をつけませんか?テクニカルから注意点、トレンドまで株式投資のプロフェッショナルによるセミナーを紹介します。