トレード手法

FX初心者におすすめのトレードの手法【自動売買】とは?

FXとは外国為替証拠金取引のことをいいます。FXは手元資金が少なくても大きな利益を出すことができる取引です。また休日以外24時間トレードをすることができるので、仕事の時間が不規則な方でもトレードをすることができます。

FXでは億以上の利益を出している億り人という人が続出しています。手元資金が少なくても大きな利益を出すことができる夢のある取引なのです。

このような特徴からFXは非常に人気のある取引です。まだFXをしたことがない方もFXに興味がある方は多いのではないでしょうか?

非常に人気のあるFXですが、FXに難しいイメージを持っている方も多いと思います。大きな損失を負ってしまうイメージがある方も多いでしょう。

しかし、FXは初心者の方でもしっかり戦略をたてて行えば利益を出すことはできます。今回はFX初心者の方におすすめのトレード手法と、トレードの基本について説明します。

FX初心者におすすめなのは自動売買


この章では、FX初心者の方におすすめのトレード手法について説明をします。ずばりFX初心者におすすめのトレード手法は、自動売買です。

FXの自動売買とは、その名の通り自動でFX取引をしてくれるシステムです。優秀なシステムを使うことによって、トレーダーに全く知識がなくてもFXで利益を出すことができます。

FXの自動売買のメリット

FXの自動売買のメリットは主に3つあります。判断しなくてよい精神的なメリット、良い自動売買ソフトを見つけることができれば安定的な収益を期待できること、です。

それでは1つずつ詳しく説明していきます。

判断しなくて良いので精神的に楽

FXの自動売買は、自動売買ソフトが勝手に取引をしてくれるので自分で判断をする必要がないです。

自分でFXをやると判断の連続です。いつエントリーをするか?いつ利益確定をするか?いつ損切りをするか?など次から次へと判断が必要になります。

もちろん、FXの上級者にとっては、判断することがFXの醍醐味であると感じている人も多いと思います。

しかしFX初心者の場合、判断することが大きな負担になってしまうことが多々あります。FXでたくさんの判断を迫られることによって仕事や家事などの日常生活に影響が出てしまうことも考えられます。

またFXに限らず資産運用全般で一番難しい判断は損切りです。損切りは損を確定することになるので精神的な負担が非常に大きいのです。

FXの自動売買は、エントリーから利益確定そして損切りまで取引に必要な判断をすべて行ってくれます。

自動売買によって判断が必要ない精神的な効果は非常に大きいと思います。

ソフト次第では安定的な収益を期待できる

良い自動売買ソフトを見つけることができれば安定的に収益を上げることが期待できます。ひと昔前は、自動売買ソフトは自分で作る必要がありました。しかし最近はFX会社が自動売買ソフトを提供してくれています。多くの自動売買ソフトは無料で利用することができるので自分にあった自動売買ソフトを探してみましょう。

自分にあった自動売買ソフトを見つけることができれば、FXでまさに不労所得を得ることができます。

勉強しなくてもいい

自動売買にすることによって、FXの勉強が必要なくなります。通常、FXで利益を出すためには、しっかり勉強することが必要になります。為替の動きはもちろんですが、各国の経済状況についてや経済指標についての勉強も必要になります。

FXで利益を出すということは、為替だけでなく経済全体についてしっかり勉強するということなのです。

しかし、自動売買を利用すれば、自動売買ソフトがトレードを行ってくれます。自動売買ソフトがFX取引をしてくれるので、FXの勉強をしなくてもFXで利益を取ることが出来るのです。

自動売買のデメリット

FXの自動売買はメリットも多いですが、デメリットもあります。FXの自動売買の主なデメリットは必ず利益が出るとは限らないということです。

FXの自動売買と聞くと、いかにも利益が絶対に出そうだと感じる方もいると思います。しかし、当然といえば当然ですが、FXの自動売買は利益が約束されているものではありません。

FXの自動売買は、選ぶ自動売買ソフトが非常に重要になります。一般的に、国内FX業者の自動売買ソフトよりも海外FX業者の自動売買ソフトの方が優れているといわれています。

国内FX業者の自動売買ソフトは、プログラミングが更新されていないことやデータが古いことがあるようです。

自動売買には基本となるロジックのほかに、そのロジックを検証した直近6か月~1年程度のデータが搭載されていることが多いです。このデータから確実なパターンと、ロジックが適用できない例外的なパターンを判別して、自動売買プログラムの精度を高めています。

このデータを更新していかなければ、FXで勝つことは出来ません。データの更新は当然行わなければいけないのですが、意外と最新のデータに更新されていない自動売買ツールは多いのです。

一方海外FX業者が提供するEAは、優秀なプログラマーが作っていることが多いようです。また海外FX業者の自動売買ソフトは、過去の実績を見ることができるソフトが多いです。当たり前のことのように思えますが、国内の自動売買ツールは過去の実績を見ることが出来ないものも多いのです。

海外FX業者の取り扱っている自動売買ツールは、過去の実績がしっかり開示されているので、その点は安心して利用することが出来ます。

FX初心者におすすめするトレードの基本


FX初心者におすすめのトレード手法を解説した後は、初心者が守るべきトレードの基本を解説していきます。

少額からスタートすること

FX初心者の方は、まずは少額でトレードを行うことをおすすめします。FXはレバレッジ機能があるので手元資金が大きければ大きいほど大きな利益を出しやすい取引です。しかし大きな利益を狙えるということは、大きな損失を負ってしまう可能性があるということです。

FX初心者の方は、まずは「負けないこと」が重要です。いきなり大きな資金で運用をして致命的な損失を負ってしまっては目を当てることもできません。

まずはFXに慣れる意味でも大きく負けないように少額で取引をするようにしましょう。

FXは10,000通貨単位で行うことが一般的です。例えば米ドルの場合、1ドル=100円の場合、10,000通貨に必要なお金は、100万円です。国内FX業者の場合、レバレッジが25倍まで効くので4万円あれば取引できることになります。(100万円÷25)

しかし、もし為替が1円動くと、10万円のプラスマイナスが出ることになります。大きく利益を狙うことはできますが、大きく損失を負ってしまうことになってしまいます。

FX初心者の方は、もっと小さな単位で取引をするようにしましょう。

FX業者の中には1,000通貨単位で取引を行うことができる会社もあります。1,000通貨であれば、10万円の取引です。レバレッジ25倍の場合4千円あれば取引できることになります。(10万円÷25)

もし1,000通貨で取引した場合、1円為替が動いても1万円のプラスもしくはマイナスです。このくらいの単位で行えば大きな損失を防ぐことができます。

1,000通貨単位で取引ができる主なFX業者は以下の会社です。

  • 外為オンライン 
  • YJFX!
  • 外貨ネクストネオ
  • 外為ジャパンFX.
  • トライオートFX.

レバレッジは小さくする

国内FX業者の最大レバレッジは25倍です。海外FX業者の最大レバレッジは数百倍です。高レバレッジであればあるほど大きな利益を出すことができますが、レバレッジが高いとそれだけ大きな損失を負ってしまうことにもなります。

FX初心者の場合はレバレッジ25倍でも高いのでレバレッジは高くても3倍~5倍程度にするようにしましょう。低レバレッジでFX取引を行うことができるFX業者は以下の会社です。

  • 外為オンライン 
  • YJFX!
  • SBI FX
  • 楽天FX
  • FXブロードネット

メジャーな通貨で運用をする

FXでは様々な通貨で取引をすることができます。米ドルやユーロ・豪ドルなどのメジャーな通貨以外にも、トルコリラやメキシコペソ・南アフリカランドなど新興国の通貨でも運用をすることができます。

新興国通貨は金利が高いので保有しているだけで高い金利を受け取ることができます。また値動きも米ドルなどのメジャーな通貨に比べて大きいので、大きな利益を狙うことができます。

しかし突発的な動きも多いため一瞬で大きなマイナスを負ってしまう可能性もあります。新興国通貨は金利などのメリットも大きいですが初心者の方が手を出すには大きなリスクのある通貨でもあります。

FX初心者の方は変な欲を出さずにメジャーな通貨でトレードをするようにしましょう。メジャーな通貨の中でも特におすすめなのが米ドル/円です。

米ドル/円は情報量も多いですし値動きも比較的安定しています。米ドル円に関しては非常に多くの情報がありますのである程度安心して取引をすることができます。

まずは米ドル/円からトレードを初めてFXに慣れることに重点を置きましょう。

資金管理は余裕を持つ

FX初心者の方で最も重要なのは資金管理です。FXトレーダーの中には資金ぎりぎりまで取引にまわす方がいます。もちろんうまく行けばたくさんの資金でトレードをしたほうが利益は出ます。しかしフルレバレッジでFXをしてしまうとあっという間に資金はなくなってしまいます。

FX初心者の方は資金にかなり余裕を持ってトレードするようにしましょう。資金に余裕のあるトレードを行うことによって精神的にも余裕をもってトレードをすることができます。

 

まとめ

今回は、初心者のおすすめのFXの取引方法について説明しました。FXは、大きな利益を狙える金融商品である一方、大きな損失を負ってしまう可能性もある金融商品です。

特にFX初心者の方は、大きく勝つことよりも大きく負けないことが重要です。今回の記事を参考にFXでコツコツ利益を出していけるようになって頂けたら幸いです。